高島市でがんばる「αセミナー」代表ブログだよ!

べニア制のヨットの話をもう一度してくれ?

皆さんお早うございます。今日も元気に1日楽しみましょう。

高校3年生の授業は最高に楽しい。

何といっても,生徒との会話が面白いのだ。

生徒も私の話を要求する。

私の子供の頃の冒険談がおもしろいそうだ。

そしてなんとかこじつけて数学の話になり

頭に焼き付ける作戦だが

まぁ,話が少しでも思い出として残ってくれれば

良しとしよう。

そしてあとは,数学そのものの到達度が上がることが楽しみだね。

おっと,中学3年生の生徒たちも,たぶん期待しているはずと思っているが

どうだろう?

今日も楽しく授業をさせてもらいます。

じゃねーバイゆあぐれーとパパより

スポンサーサイト

忙しくても考える仕事をしたいもの

皆さんお早うございます。今日も元気に1日楽しみましょう。

夏期講習中は,長い拘束時間のために

考えるということができてない。

ただ,授業をたんたんとこなすだけの日々だが

多くの人たちも,日々忙しく働きているはずなので

こんな中で,いろいろと考えることが出来るのはやはりすごい。

新しい計画も,イベントも,今はすべて秋以降となるが

本来はこんな忙しい中でも,考えるという仕事をこなせる人になりたい。

でも,でも現実は

時間に追われるのみ。

秋を楽しみに。

じゃねーバイゆあぐれーとパパより

おう,全員そろったぞ!

皆さんお早うございます。今日も元気に1日楽しみましょう。

お盆だからか,お盆なのでか

中学3年生は全員そろった!

車で送ってもらう人,自転車で来る人

皆,なんとなくうれしそうだ。

家ではたぶん家族がみんな揃っているのだろう。

お盆の行事をしているのだろう。

そして自分は中学生の行事をしているので

充実感があるのだうろう。

自分の任務を家族が見守る中で実行するのは

実にいい気分のはず。

今週もがんばっていこう

じゃねーバイゆあぐれーとパパより

お盆だって?

皆さんお早うございます。今日も元気に1日楽しみましょう。

ま・ち・ど・お・しいのは夏休み!

昔の流行歌にのって歌いたくなるような気分のお盆前

でも,私たちは通常通りの授業を行うよ。

土日が休みなので十分に休暇気分を味わっている。

なんといっても普段は日曜日だけが休日なので。

テレビでは,高速道路の渋滞が伝えられ

人日殿移動する様子がわかる。

これもまた昔は楽しかったものだ。

今は?

家でゆっくりが一番楽しい。

しかし,これでいいのかな?

じゃねーバイゆあぐれーとパパより

慣れれば作文も上手くなる

皆さんお早うございます。今日も元気に1日楽しみましょう。

みんな作文が上手くなった!

生徒たちには作文を年に数回課している。

それをαタイムス紙上に載せて客観的に自分の作文を読んでもらうようにしている。

はじめは戸惑う中学1年生でも

さすがに中学3年生ともなると,400字詰めの原稿用紙だと

ほどんどの生徒が15分ないし20分で仕上げる。

昨日での様子を見ていて安心した。

今度は,さらに高度な小論文まで進めますか。

じゃねーバイゆあぐれーとパパより

復習は大切だよ

皆さんお早うございます。今日も元気に1日楽しみましょう。

覚えていることとできることはまた別のこと。

あっこの問題覚えている,昨日やったつだ。

ではもちろん解けるよね。

あれ,どうだったけ?忘れた。

よくある会話だが,私たちでも

これは一度したことがある問題だとすぐに気づくが

でも解けるかどうかは別のこと。

学習とは,これが解けるようになるまで練習することであって

かつて覚えたことがある,見たことがあるを確認することではない。

今頭の中に,解答へのプロセスがあることが大切なんだ。

ということで,もう一度,同じ問題でも解いてみようね。

じゃねーバイゆあぐれーとパパより

台風の影響はある

皆さんお早うございます。今日も元気に1日楽しみましょう。

台風去ってからっと晴れた日に

というわけにはいかない。

今日もどんよりとした日なのだが

困ったことが起きた。電車が動かないようだ。

このために高校の説明会が午後に延期されたり,

車で人を電車の走っているところまで送ったりとなかなかに影響がある。

長浜の方では川が氾濫しているとか。

とにかく台風なんてろくでもないものだが

この莫大なエネルギーを有効利用する科学技術が

はやくできることを願おう。

じゃねーバイゆあぐれーとパパより

中学生も高校生も2期目だよ

皆さんお早うございます。今日も元気に1日楽しみましょう。

夏期講習中学・高校の部は第二期開始

おっと台風が近づいている?

でも教室は平常通りする。

夜が多少心配だが

警報が出ない限りは通常通り実施するのが私の方針。

幸い,中学3年生午前の部の生徒は全員そろった。

いざ授業へ。というか,国語はもう始まっている。

じゃねーバイゆあぐれーとパパより

ラッキー君を横に侍らせて

皆さんお早うございます。今日も元気に1日楽しみましょう。

ラッキーを横に侍らせて仕事をする。

誰もいないのでやや寂しい。そこにラッキー君がいてくれると

実にうれしい。

私が移動することろについてきて横に侍る。

これがどこかのお偉いさんならば,人を侍らせているのだから

さぞかしいい気分だろう。殿様の気分もかわるというものだ。

でも人に侍る人の気持ちはどんなものだろう?

いわゆるフォロワーという位置づけだが,

気分的に楽だ!という人が多い。

でも自分で自分の居場所や行動を決定できないのだがそれでもいいのだろうか?

いろんなことを決めるのはエネルギーがいる。つかれるかもしれないが

でも,自分で自分のしたいように決断できる方がいいよね,

じゃねーバイゆあぐれーとパパより


大きさは質になる

皆さんお早うございます。今日も元気に1日楽しみましょう。

トラックが隣の敷地を走っている。

大きい。実に大きい。圧倒される。

これが砕石場などで働いている巨大ダンプだとどんな感じなのだろう?

100tダンプといっても写真を見ていると単に大きいのかな?くらいだが

実際にそばにいてみればきっと気絶するくらい大きいことだろう。

大きいものが好きな私も,そのあたりを走っているダンプがそばにいるときには

圧倒される。

これが一日何十回となく土砂を運ぶのだが,土地の広さも目で見るのより

随分広いことに気づかされる。

大きさは,実にエネルギーだ。

量も大きくなれば質を上回る。

じゃねーバイゆあぐれーとパパより